医師専門の求人サイトを利用してみると

医師専門求人サイトでの失敗談

そこで医師専門の求人サイトを利用して転職を決意したのです。
そこでとりあえずネット検索で色々調べて、めぼしいサイトに必要事項を記載してメールを送信してみました。
5社ほどのサイトを比較対照して、考慮事項を踏まえながらようやくその一社に絞り込むことが出来たのですが、それからが大変でした。
本人確認のために電話がかかってくるのですが、出身大学やこれまでの経歴、勤務形態や年収に家族構成、専門分野等根掘り葉掘り色々な質問を浴びせかけるように続けるのです。
希望条件の病院に転職できればと、正直不愉快な思いもしつつも、誠実に回答してひとまず担当者との話は終わりました。
ところがここからが、この担当者に振り回されることになりました。
あろうことか担当者が担当している求人先に、●●大学病院で●科に●年勤務経験のある医師が転職先をさがしているとの情報を漏らしてしまったのです。
医師は狭い世界です、大学病院と所属診療科目に勤続年数などが分かれば、匿名でも面は割れてしまうのです。
実際、私の場合も転職先が私の勤める医局と関係があったので、教授に呼びつけられ問いたざされました。

華やかな医師の生活を夢みたはずが医師専門求人サイトでの失敗談複数登録する自分の市場価値を知る

求人 医師 / 医師求人/募集